Level_035|シートの並べ替え操作とシートのコピー。

動画講座はこちらからどうぞ♪



(以下、ノートです。最終更新日:2015年12月4日)

操作でわからなかったら、とりあえず右クリックすというのも手です。右クリックはオプション項目が並ぶので、もしかしたらやりたい操作がそこにあるかもしれません。

Level035ではシートの順序を変更していこうと思います。これも右クリックから操作できるのですが、もっと簡単なのはドラッグ&ドロップです。

この「日本」のシートを、「マレーシア」と「タイ」のシートの間に入れてみます。



シート見出し「日本」をドラッグし続けると、カーソルに四角い用紙のマークが浮き出てきます。マレーシアとタイの間に平行移動すると、黒い▼が見えるかと思います。

上記キャプチャのポイントでドロップすると(マウスボタンを離せば)、「日本」は「マレーシア」と「タイ」の間に収まります。



これがシートの並べ替え操作方法です。

コピーの方法は、この手順に「Ctrlキー」を加えるだけです。ドラッグ開始時に「Ctrl」キーを押して、ドロップし終わったあとに離せばいいだけ。移動元はそのまま残り、「日本(2)」という名前で「マレーシア」「タイ」の間に収まります。

ただ、これでは教科書的でない説明になってしまいますので、きちんとした方法でシートをコピーしましょう。まず、日本のシート見出しを右クリックします。



これをクリックすると、シートの移動またはコピーのダイアログボックスが登場します。

移動のときは、赤い四角にチェックを入れず、コピーのときは必ずここにチェックを入れてください。では「マレーシア」と「タイ」の間に移動していきます。

挿入先から「タイ」を選択しましょう。



上記キャプチャはチェックが入っていない最初の状況ですが、ここに忘れずチェックを入れて、OKボタンをクリックします。入っていないと、先ほどマウス操作で作業をした移動という結果になってしまいます。



名前に連番が付されて、シートのコピーが完了となりました。

別のブック(ファイル)にも、移動またはコピーすることが可能です。その場合、違うブック(ファイル)は、開いている必要があります。シートを移動またはコピーする場合、このセレクトボックスから移動(コピー)先ブック名を選んでください。



あとの手順は変わりません。

ショートカットキーさえ覚えていれば、簡単な操作となります。通常の手順よりも倍速スピードで作業ができるので、余力があった都度、覚えていくことをおすすめします。

それではおつかれさまでしたヽ(^。^)ノ




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...