Sp008_日付の表示形式

Googleスプレッドシートにおける日付の書式設定についてです。

日付の書式設定といえば、2015年と表現するのか、平成27年と表現するのか? 日本のビジネスで用いられる表記は、ざっくりこちらの2つしかないです。ゆえに、西暦で表記するのか? それとも和暦で表記するのか? 重要なのはそこかと思います。

「4/1」または「4月1日」と入力し、Enter キーで確定すると、「2015/04/01」となります。これがデフォルトですので、月日表示にするには……。

[表示形式の詳細設定] → [その他の日付や時刻の形式]から設定します。



ここまでくれば、あとは見てわかる感じです。好きな書式を設定しましょう。例えば「4月1日」とのみ書式設定する場合、その他の日付や時刻の形式を選択します。



あとはこの順番で行えば可能です。

③の削除という項目が大事ですね。削除ボタンを押すと、西暦の部分が消えます。④の適用を押す前に月のスピンボタン項目の前に「年」という文字列が残るので、こちらを削除してください。

正直、ちょっと面倒です。

※ Google製品はMicrosoft製品と異なり、知らない間にバージョンアップしてしまう製品です。これから記載する内容は、2015年4月 での内容となります。

※ また、このスプレッドシートに関する記事は、ある程度Excelに精通している、というレベルで記載していきます。わかりやすさは追求しますので、ご安心ください。

日付の書式設定はちょっと面倒でもあります。けど、Excelにあるようなバリエーション豊富なものはいらないかな。H27って表記はあまりやらないもんね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...