014_3D集計

エクセルの操作には、シートをまたいで合計を出すという方法も知っておくと便利です。

ここでは3D集計をやってみたいのですが、以下のファイルで各シートに算出されている合計を、3D集計で答えてみましょう。



問題ファイルはこちら
さえドリル014.xlsx

さえドリル 動画解説




+アルファのアドバイス。


Excel2007、2010、2013、2016と、すべて共通の操作となります。

いったいいつ使うのか? 管理人もこの3D集計のテクニックを勉強してから日が経ちましたが、最近ビジネス分析セミナーをしていて、Zチャートというものをやったとき、これに似た作業をしました。

数式は作成せず、Shiftキーを押して全シート選択にすると、タイトルバーが「グループ化」という表示がなされます。動画では触れるのを忘れてしまったのですが、数式を立てる前にシートを範囲選択したらどうなるか、確認してみてくださいね。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...