複数のワークシートを選択することを、シートのグループ化といいます。

わかりやすいように、Sheet4を追加して、Sheet4をアクティブシートにしてみましょう。

以下の画面で、「日本」「タイ」「マレーシア」シートはアクティブではありません。

これから「日本」「マレーシア」「タイ」を、まとめてアクティブにしていきます。

つまり、この3つのシートを「作業グループ」に設定します。

  1. シート「日本」をクリックして、アクティブにする
  2. シート「マレーシア」をShiftキー押しながらクリックする
  3. これで「日本」「タイ」「マレーシア」の3つが同時選択される

上のキャプチャ画像と見比べてください。

アクティブシートの「日本」から、Shiftキーを押しながら「タイ」をクリックすることで、開始地点である「日本」から「タイ」までのすべてのシートがアクティブとなりました。

タイトルバーをご確認ください。グループという表示がついています。

こうすることで、例えばシート「日本」のセル「B26」に「10000」というデータを入力すると、「タイ」「マレーシア」のシートのセル「B26」にも「10000」と入力することが可能です。

「タイ」にも……。

「マレーシア」にも……。

このグループ化による操作は、同じフォーマットのシートの列幅を一緒に揃える、同じフォーマットの一部のタイトルを一括で変更する、というときに使用します。

解除方法はグループ中のシート見出し、どれでも構いません。

右クリックで一番下の項目に「シートのグループ解除」という項目があります。

これで解除しましょう。

以上、グループ化の設定・解除方法でした。

さえちゃん_07

痒い所に手が届くこの操作だけど……グループ化の解除を忘れて次の操作をしてしまいがちなんだよね……。

記事更新日:2020年5月2日

目次へ 次の講座