複数のシートに、同一作業することも可能です。

用語としては、複数シートを選択して作業グループにする、といいます。

わかりやすいように、Sheet4を追加して、Sheet4をアクティブシートにしてみます。以下の画面で、「日本」「タイ」「マレーシア」シートはアクティブではありません。

これから「日本」「マレーシア」「タイ」を、まとめてアクティブにしていきます。つまり、この3つのシートを「作業グループ」に設定します。

  1. シート「日本」をクリックして、アクティブにする
  2. シート「マレーシア」をShiftキー押しながらクリックする
  3. これで「日本」「タイ」「マレーシア」の3つが同時選択される

以下、結果となります。上のキャプチャ画像と見比べてください。

Shiftキーを押しながら「タイ」をクリックすることで、開始地点である「日本」から「タイ」までのすべてのシートがアクティブとなりました。

タイトルバーをご確認ください。[作業グループ]という表示がついています。

こうすることで、例えばシート「日本」のセル「B24」に「1000」というデータを入力すると、「タイ」「マレーシア」のシートのセル「B24」にも「1000」と入力することが可能です。

「タイ」にも……。

「マレーシア」にも……。

異なるシートに存在する合計数値を1枚のシートで合算したいときに、このテクニックを使用します。

操作自体は簡単なので、覚えてしまいましょう。

解除方法は作業グループ中のシート見出し、どれでも構いません。また、右クリックで一番下の項目に「シートのグループ解除」という項目があります。これで解除しましょう。

作業グループの設定・解除方法でした。